×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「北の大地の天然オリゴ糖」で赤ちゃんとお母さんに笑顔が戻ります。

イメージ左

赤ちゃんの便秘が続いている。機嫌が悪い。
「北の大地の天然オリゴ糖」が解決します。


赤ちゃんのウンチが出ないとお母さんは心配です。 オリゴ糖がいいと聞いたけど、大丈夫かな?


「北の大地の天然オリゴ糖」は北海道の大地で育ったビートから抽出・精製されたものです。
健康を維持するための食品ですので、副作用もありません。

※粉ミルクの原材料にもなっているので、赤ちゃんにも影響はありません。


※ラクチュロ・ラフィノース 2つのオリゴ糖。
ビフィズス菌を増やすオリゴ糖。母乳のようなほどよい便通が期待できます。


便秘薬や下剤は赤ちゃんに使いたくない。天然オリゴ糖なら赤ちゃんも安心です。

今まで市販のものを試してダメだった方も

純度98%の「北の大地の天然オリゴ糖」なら結果がでます。
サポートも整っているので安心です。


赤ちゃんの笑顔を取り戻しましょう こちら 純度98%の天然オリゴ糖

「北の大地の天然オリゴ糖」の口コミと体験談 

こちら

口コミだけで2万個も売れています。
効果がなければこれほど広まらないでしょう。


・母乳からミルクに替えたら便秘になってしまいました。水分を多めにあげても出ない。
思い切って「北の大地の天然オリゴ糖」をミルクに混ぜてあげたら、快便!感激です。


・幼児期はあまり言葉が出ないので、辛いものがあります。
どんなにお通じにいいと言われているものを食べさせてもダメだったのに、これを1日のませたら、次の日からは1日2回排便!!!


・生後3ヶ月から便秘になり、便が固くなって出したいのに出なくて大泣き。オロオロしていました。これをあげて2日後にスッキリできて大喜びです。


多くの方からたくさんの感謝の言葉が届いています。

とくとく定期コースがお得です

特典1

1回のお届け分の合計金額に応じて最大20%割引!

特典2

こちらこちら


2つ合わせて2,300円相当。


さらに6ヶ月以上継続で6個につき こちら オリゴ糖一か月分プレゼント

お母さんの悩み解決

便秘薬はあげたくない・・・

病院から処方されている便秘薬でも、生後間もない赤ちゃんに飲ませるのは抵抗があります。
「北の大地の天然オリゴ糖」ならミルクの原材料になっているので安心してあげることができます。

おしりに麺棒をたびたび入れるのはかわいそう

便秘にいいからといって嫌がる赤ちゃんのおしりに入れるのも抵抗がありますね。
オリゴ糖で優しくスッキリさせてあげてください。

天然オリゴ糖ってそんなにいいの?

腸内環境を良くすれば、便秘やアトピー・花粉症などのアレルギーにいいと聞いて、ヨーグルトや乳酸菌飲料を飲んだりしても改善されないのは、ヨーグルトのビフィズス菌や乳酸菌飲料はほとんどが腸に届く前に吸収されてしまうからなのです。

ラフィノースオリゴ糖 はほとんど消化酵素で分解されないので、吸収されずに大腸に到達します。大腸に棲む善玉菌のビフィズス菌や乳酸菌のえさになって、善玉菌を増やすのです。整腸作用を促し腸の調子がよくなります。それで便秘が改善するのです。便秘が改善すれば毒素が体に周ることはないのでお顔もすべすべに。

さらに糖分は砂糖の約5分の1、カロリーは砂糖の約半分となっています。
カロリーが気になる産後のお母さんにもこれなら安心です。 北の大地の天然オリゴ糖は北海道で育てられたビートから抽出・精製された世界で唯一の「ラフィノース」という高純度98%のものなのです。

ラフィノースは※ミルクの原材料にもなっています。ですから赤ちゃんにも安心なのです。

※ラクチュロ・ラフィノース 2つのオリゴ糖。
ビフィズス菌を増やすので、母乳のようなほどよい便通が期待できます。

Copyright © サイト赤ちゃんの便秘に、北の大地の天然オリゴ糖が安心な理由 All rights reserved. SEO対策済みテンプレート